カテゴリー別アーカイブ: 政治、社会問題

「はだしのゲン」が学校図書として閲覧制限になった理由は?

2012年12月に島根県の松江市教育委員会が陳情をきっかけにして、
戦争をテーマにした漫画作品である「はだしのゲン」について、
市内にある小中学校の図書室では教師による許可がなければ閲覧することができないよう、
求めました

写真

この問題については、正しく認識されていないところも少なくありません。

まずは陳情自体が原因であるのではなく、陳情自体は不採択とされていて、
教育委員会が独自に確認して過激な描写があったということで、
学校図書の閲覧制限
を求めています。

写真

理由についても事実と異なる日本軍の行動が描かれているなどして、
読む子どもに誤った歴史認識を持たせる可能性があるといったことがいわれていました。

報道では「はだしのゲン」が問題とされたことにフィーチャーしていましたが、
本来日本図書館協会の「図書館の自由に関する宣言」では、
ある種の資料を特別扱いすることや撤去することをしないとされています。

今回の理由にもとづく措置としても、「はだしのゲン」だけが対象とされることには、
違和感
が残るところです。

写真

↓「はだしのゲン」閲覧制限に批判相次ぐ 松江市(13/08/22)

一連の「はだしのゲン」問題で逆に今はだしのゲンブームになってませんか? コンビ… – Yahoo!知恵袋