カテゴリー別アーカイブ: ボクシング

テレビ中継された井岡一翔選手戦の敗戦を乗り越えた?八重樫東選手がボクシング世界フライ級タイトルマッチで初防衛!

8月12日に東京の大田区総合体育館において、
WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦が行われました。

その結果、八重樫東選手が3-0の判定の末に、
メキシコのオスカル・ブランケット選手を退け、初防衛に成功
しました。

写真

八重樫選手といえば、2012年6月20日に、
WBC世界ミニマム級王者である井岡一翔選手と日本初の団体統一戦を行い、
判定負けを喫した
ことが有名ですが、
この試合はテレビ中継で20パーセントの視聴率を超えるものとなりました。

写真

その後、2013年4月8日に、
五十嵐俊幸選手とのWBC世界フライ級タイトルマッチを行った八重樫選手は、
判定勝ちの末、飛び級で2階級制覇を達成
し、今回の初防衛戦も見事勝利を収めました。

写真

↓ボクシング・八重樫 東選手、地元・北上市でトークショー(岩手13/08/15)

八重樫が初防衛に成功、WBC世界フライ級 写真9枚 国際ニュース : AFPBB News