カテゴリー別アーカイブ: ふすまパン

ふすまパンが名鉄百貨店本店に?



「ふすまパン」が名鉄百貨店の本店で販売されていて、注目を集めています。
「ふすま」は住宅の仕切りではなく小麦の外皮、お米でいうところの「ぬか」のことです。

ミネラルやビタミン、食物繊維が豊富であり、
一般的なパンよりも栄養面で優れているということになります。

2012年3月に名古屋市の名鉄百貨店本店で、
ふすまを使ったパンを扱う「フードコントロールショップゼロ」がオープンしました。

常設店が百貨店に出されたのははじめてでしたが、人気を博しています。

食物繊維工房永田パン

小麦の外皮「ふすま」を使った東区・泉のパン店、名鉄百貨店本店に出店 – 名駅経済新聞